ブラックモンブラン賞
宮原 香代子 さん

みやき町(旧 北茂安町)では1年に1回お獅子が家にやってきます。毎年、9月15日に浮立のお祭りがあるので、その前に町内を回って来られるのです。遠いとこから聞こえてくるあのカプカプの音を聞くとドキドキ、ワクワクします。童心にかえります。音が近くなると犬は、犬小屋に隠れます、笑。お獅子がやってくると、私は家の中に上がってもらいます。カプカプされたことで家の中が浄化されたように感じるのです。そのあとで私がお獅子に噛まれます、笑。してもらった事で1年が無病息災です。それから獅子の前髪の小さい紙1枚を貰って玄関に飾ります。厄除けです。帰り際にお獅子と写真撮ってもらいました。お獅子のカメラ目線の顔がなんとも可愛いです♡♡♡一度お獅子のカプカプ聞いてみてください、胸が高鳴りますよ^ ^

ぜひ体験したいという方は9月15日の浮立のお祭りにきていただくと、この体験が出来ますよ。写真のお獅子は唐草色ですけど赤色のお獅子もいますよ。浮立では鐘や太鼓もあり、1ヶ月前から太鼓や鐘の練習があってます。1週間前と本番の日は特定場所を練り歩きます。是非興味のある方はこの浮立にいらしてお獅子に噛まれてくださいね。お待ちしてます^ ^